企業情報

HOME > 女性相談室
女性相談室
ストーカー・DVでお悩みの方へ…「女性相談室」 ストーカーされていて外出が怖い。DV夫(恋人)の留守中に転居したい。見知らぬストーカーの正体を知りたい。過去の弱みを握られ、脅されている。理不尽な金銭要求を受けている。。そんな悩み、P・O・Bの身辺警護(ボディーガード)にお任せ下さい!

P・O・Bの身辺警護(ボディーガード)は…
元警察出身者だから警察への届け出に関する相談もでき、効率的な手続きができる!
警備業協会で身辺警護講師を務める代表の下、経験豊富なスタッフ揃い!
危険度と依頼人の予算を考慮した価格設定!
(法外な請求や同意のない追加請求は一切なし)
徹底した情報管理で、プライバシーが外部に漏れる心配無用!
警護活動と同時に証拠収集を行える!

 つけまわされているけれど今のところ実害がない/警察に言うなと脅されている/警察に相談はしたけれどこれ以上は事を荒立てたくはない/相手の出方がわからないなど、いざ自分がストーカーやDVの被害に遭った時の対応にお困りではありませんか?
 当社ではまず無料でお話をお伺いし、未然防止を前提に、ボディーガード方策など警察とも違う独自の対応策を考え、より手厚く確実な警護をご提案いたします。
 ストーカーやDVは脳の病気や人格障害という説もあり、被害者の常識的な物差しでは測りきれずに重大な事件が起きることもあります。悲しい事件が起こるたび、当社ではそれに関しての状況や対応策の検討を行っており、どのような対応が効果的かを考察しています。当社の利点は、証拠がなくても、たとえ相手が不明でもそれぞれのケースにきめ細やかに対応出来ることです。さらに、状況に応じてグループ会社との連携により証拠の収集や相手の特定調査も行い、警察への届け出のお手伝いをいたします。
 当社では女子高等学校、女子大学校などの教育機関からの依頼もお受けした実績があります。イベント開催時に妨害予告の脅迫を受けた場合や、ストーカー等に対する警護業務のみならず、盗聴・盗撮探索や不審者の調査、学校施設の防犯カメラの設置などの多岐に渡るご相談に対応して参りました。もちろん秘密は厳守で対応いたしておりますので、ご不安な事がお有りでしたら、まずはお気軽にご相談ください。


ストーカー・DVでお悩みの方へ…まずはご相談ください。本社(神戸)078-332-2550 東京支社0120-552-783 無料お問い合わせはこちら 受付時間:午前9時から午後11時


お客様の声