企業情報

東京、横浜、神戸、大阪で不当要求、ストーカー、暴力団への対策、身辺警護(ボディガード/4号警備)
HOME > 企業情報:東京支社のご案内

ご挨拶

 日本経済の中心である東京は、多くの企業本社が集中しており、資金獲得を狙う暴力団にとっても大きなステージであります。
 暴力団は「情報力」「資金力」「威力」の三つの力を駆使し、ターゲットとなる企業への接近を図る目的で 、日々、企業情報は勿論、個人情報にいたるまであらゆる角度からの情報を収集しています。
 しかし近年は改正暴対法・暴排条例の施行によって彼らの活動は大きく制約されることとなった為、偽装化・潜在化し詐欺的な手口が増えています。
 そしていかに法規制が強化されようとも、虎が猫になるわけはなく、やはり最後には暴力団の本性とも言える「怖さ」を顕し、これを武器に資金獲得の為の攻撃を仕掛けてきます。

 また、最悪な事態を招き、昨今の大きな社会問題となっているストーカー事件。
 SNSをつきまとい等の手段として利用する、より悪質・陰湿な手口となり被害者を苦しめています。しかもそのダメージは被害者本人だけでなく、その家族や所属企業の活動にまで及んでいるのが実態です。

 上記二点は全く別の問題のようですが、毅然とした組織的な対応と、最悪の事態を想定するという危機管理上の共通点が挙げられます。

 POB東京はその対応過程において、相手正体の究明、会社経営陣やストーカー被害者の身辺の安全を図る為のボディーガード/4号警備を主要業務と位置付けております。

 当社ボディーガード(4号警備)要員は、警視庁OBを中心に、空手・柔道・総合格闘技の現役を原則ペアとすることによって、法的知識と抑止力による未然防止に最重点を置いています。 現在の治安情勢から今後どのような犯罪がどのような手口で行われるのかを常に予測先行し依頼者の安全を確実にお守りする為、日々研鑽しております。

東京、横浜、神戸、大阪で不当要求、ストーカー、暴力団への対策、身辺警護(ボディガード/4号警備)|顧問契約制度のご案内

 P・O・B危機管理(株)東京支社では、警視庁OBによる反社会的勢力への対応、ストーカー対策、及びこれらに関連するボディーガード(4号警備) 業務を最重点に活動しております。

 神戸本社との連携により、広域的かつ迅速に業務を遂行いたします。 関東地域で、悩みを抱えている方、お困りの方はぜひお問い合せ下さい。

【東京支社概要】
事業内容 P・O・B危機管理株式会社 
 (ボディーガード・4号警備・企業対象暴力・秘密防衛)
所在地 〒150-0011
東京都渋谷区東1-27-2-406号
電話番号 0120-552-783
FAX 03-6805-1641
E-mail tokyo@pob.co.jp
アクセスマップ
渋谷駅東口より徒歩約5分
明治通り沿い並木橋交差点よりすぐ